Blog

マリファナと糖尿病の痛み

2013年1月5日 大麻には痛みを抑えるよりも感情の抑制に効果あり大麻は患者の痛みに対する不快感を減少させる可能性がある。それにより、研究者たちは大麻の精神に作用する成分が痛みを和らげるのではなく、患者を痛みに耐えやすくすることを発見した  2015年2月6日 同様に大麻も痛みを緩和するが、モルヒネと違うのは単に痛みの緩和だけでなく、治療効果が認められている点なのだ。 インスリン依存型糖尿病、偶発性成人糖尿病、糖尿病性腎症、糖尿病性眼科疾患、糖尿病性神経障害、糖尿病性末梢  2019年3月11日 近年、大麻が筋肉痛の軽減、リラックス効果、食欲の増進など運動後に大麻を吸うメリットが次第に明らかになってきました。 そこで今回は、運動 また、代謝を制御する機能もあり糖尿病などの予防にもつながります。 以前から大麻を吸うこと  2019年9月27日 56人の人に対して行われたある臨床試験では、慢性の痛みが30%減少したという報告があります。 成人糖尿病; インスリン依存型糖尿病; 偶発性成人糖尿病; 糖尿病性腎症; 糖尿病性眼科疾患; 糖尿病性神経障害; 糖尿病性末梢血管病 

2016年9月19日 医療大麻はどんな症状に効果があるの? 研究では、大麻は、抗炎症性や麻酔薬、両方の特性を有しており、慢性的な痛み、吐き気、けいれんを管理し助け、更に、多発性硬化症、関節炎、炎症性腸疾患、HIV / AIDS、糖尿病、癌、および脊髄 

2017年12月21日 このコーナーでは、これまで糖尿病ネットワークで行ったアンケートの「自由記述欄」にご記入いただいたコメントを整理し、 以前は両親が喫煙しており、子どもの頃はほとんど平気でしたが、大人になるにつれ、目、鼻、舌の順に痛みや痺れが  2017年8月3日 【Q】. わが国において大麻はタブー視されるが,米国においては医療用大麻の使用が合法化されている地域があり,最近では嗜好用についても合法化する法律が制定された州もあると聞く。医療用大麻とはいったいどういうものか。どのような 

2016年9月19日 医療大麻はどんな症状に効果があるの? 研究では、大麻は、抗炎症性や麻酔薬、両方の特性を有しており、慢性的な痛み、吐き気、けいれんを管理し助け、更に、多発性硬化症、関節炎、炎症性腸疾患、HIV / AIDS、糖尿病、癌、および脊髄 

2013年1月5日 大麻には痛みを抑えるよりも感情の抑制に効果あり大麻は患者の痛みに対する不快感を減少させる可能性がある。それにより、研究者たちは大麻の精神に作用する成分が痛みを和らげるのではなく、患者を痛みに耐えやすくすることを発見した  2015年2月6日 同様に大麻も痛みを緩和するが、モルヒネと違うのは単に痛みの緩和だけでなく、治療効果が認められている点なのだ。 インスリン依存型糖尿病、偶発性成人糖尿病、糖尿病性腎症、糖尿病性眼科疾患、糖尿病性神経障害、糖尿病性末梢  2019年3月11日 近年、大麻が筋肉痛の軽減、リラックス効果、食欲の増進など運動後に大麻を吸うメリットが次第に明らかになってきました。 そこで今回は、運動 また、代謝を制御する機能もあり糖尿病などの予防にもつながります。 以前から大麻を吸うこと 

2018年2月8日 一部企業からは「線維筋痛症」や「糖尿病性神経障害痛」などの病気で苦しむ患者への有効な鎮痛剤として、数種類の大麻系 全身に激しい痛みを伴う線維筋痛症は、原因不明の病気とされ、現在も完治させるための薬が存在していない。

2015年2月6日 同様に大麻も痛みを緩和するが、モルヒネと違うのは単に痛みの緩和だけでなく、治療効果が認められている点なのだ。 インスリン依存型糖尿病、偶発性成人糖尿病、糖尿病性腎症、糖尿病性眼科疾患、糖尿病性神経障害、糖尿病性末梢  2019年3月11日 近年、大麻が筋肉痛の軽減、リラックス効果、食欲の増進など運動後に大麻を吸うメリットが次第に明らかになってきました。 そこで今回は、運動 また、代謝を制御する機能もあり糖尿病などの予防にもつながります。 以前から大麻を吸うこと  2019年9月27日 56人の人に対して行われたある臨床試験では、慢性の痛みが30%減少したという報告があります。 成人糖尿病; インスリン依存型糖尿病; 偶発性成人糖尿病; 糖尿病性腎症; 糖尿病性眼科疾患; 糖尿病性神経障害; 糖尿病性末梢血管病  2016年10月27日 大麻の医療利用と聞くと、なにか病人特権的に大麻(マリファナ)を吸ってもいいようなイメージがありますが、実はそれとは全く 糖尿病性潰瘍、皮膚炎/湿疹、統合失調症、全身硬化症、創傷、消化管の炎症系疾患、脊髄損傷、咳、痒み、痛み、  2018年8月30日 あのマリファナになる大麻草? てんかんの発作を筆頭に、不眠症、痛み(頭痛、胃痛、歯痛など)、食欲不振、吐き気、皮膚炎、統合失調症、抜け毛、 イライラしているときにはリラックスをもたらし、痛みがあるときは和らげる効果が。不安な  2019年12月2日 このページでは糖尿病の基本情報や、大麻が血糖値の調節、神経因性疼痛の軽減、心血管損傷の制限など、糖尿病に 糖尿病誘発神経障害のラットでCBDを検査した前臨床研究は、カンナビノイドの投与が痛みのない刺激に対する痛みの